メンタル病みつつ生きてきた。

2013年5月うつ病と診断され、一度は寛解したものの2018年10月頃より再燃。現在休職中。病気から得たこと、日々の生活でのことなどシェアしていくブログを目指します。

【映画】グリーンブックGREEN BOOK(ネタバレなし)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

こんばんは、かーちゃんです。

今日はジムがお休みだったこともあり、ぐうたら過ごしました。
起床は7時半、少しずつ早くなってます。


午前中は二度寝しつつ飼い犬のマッサージをしながら幸せという時間を過ごし、午後は映画を観てきました。

久しく自らの意思で映画館に行っていなかったため、かなりの回復傾向と捉えています。

f:id:stephnie:20190307181549j:plain

観てきたのはGREEN BOOKです。

【公式】『グリーンブック』3.1(金)公開/本予告 - YouTube

舞台はジム・クロウ法の真っただ中、ニューヨークのナイトクラブで用心棒をしているトニー・“リップ”・バレロンガは、アメリカのディープサウスでのツアー中に有名な黒人のピアニストドン・シャーリーの運転手の仕事を受ける。保守的な家庭で育ったトニーは黒人の運転手を務めることに抵抗を感じたが、有名なピアニストでありながら各地でひどい扱いを受けるドンの姿を見て考えが変わり始める。

出展:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/グリーンブック_(映画)

アカデミー賞を受賞した作品だそうです。
かーちゃん個人的な感想としては……1800円は出さないかな、と思いました。
実話を元にして作った作品ですので、展開が読めていたこともありますが、主人公2人の間柄を描くとともに、ピアニストの苦悩をもう少し描いてほしかったです。
(何をえらそうな)


さて、映画のマナーをおさらいしましょう。

ヒジョーーに腹の立つ”映画館でマナーの悪い客”をレベル別に紹介 - のどぐろパート Moo!Movie!

なぜマナーの話をしているかというと、久しぶりの映画だったのに隣のおじーさんのマナーが最悪だったからです。

①本編が始まってからの途中入場
②室内で帽子をかぶりっぱなし
③ビニール袋に入れたニオイの強い食べ物を食べる
④ビニール袋をガサゴソする
⑤食べ物をラッピングしてある袋もガサゴソする
⑥携帯を切っておらず着信音を鳴らす


これに加齢臭がすごくて、かなりイライラしました。
いやー携帯鳴らす人は初めてでした。

映画は隣両席まで買うか、エグゼクティブシートがあるような所でないと落ち着きませんね。

みなさんはマナーを守って映画を観ましょう。

お読みいただき、ありがとうございます。