メンタル病みつつ生きてきた。

2013年5月うつ病と診断され、一度は寛解したものの2018年10月頃より再燃。現在休職中。病気から得たこと、日々の生活でのことなどシェアしていくブログを目指します。

うつと付き合う⑮衝動的な行動を浄化する。断捨離と言い訳しましょう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

こんにちは、かーちゃんです。
 
昨日は、リストカットについてお話しました。
www.stephnie.tokyo
www.stephnie.tokyo

今日はその流れで衝動的な行動を綴りたいと思います。

衝動的にモノを棄てます。
・洋服
・靴
・単行本
・書類  の断捨離です。

もともと服が多かったこともあり、服はピーク時の1/5ほどになりました。それでもまだ多い…。 
文庫本やCDも処分しました。 
今考えると、買い物をして衝動発散→断捨離にて発散とサイクルができていました……セールだと絶対に買って、その後後悔してました。
靴は履かなかったものも多々ありましたし、アクセサリーも一度もしないで処分したものも多々ありました。 

モノを捨てることで、怒りなどの負の  感情も捨てている気がします。



ただ捨てるのはもったいないというときには、古着・古本屋などに持ち込みました。
大したお金にはなりませんが、処分してくれるので助かります。

ネットでもやりとりができます。

開封していないサプリの買取



■ゲームの買取


■カメラの買取



■本以外も送料無料ダンボールに詰めて出すだけ



■家電



■少し使ったブランド化粧品でも大丈夫




買い物は100均で発散するのがいいと思います。
品数が多く、見ているだけで疲れます。
購入しても金額は1つ100円に個数をかけるだけ。
衝動買いした100均のものは役に立つことが少なく、処分するときの捨てコマになってくれます。 
(衝動を発散する観点でのお話です) 

今は衝動買いを抑えるようにしています。
本当に必要か1日置いてから、セールに惑わされず買い物することを心がけています。 

衝動はエネルギーがある証拠ですが、適切に発散しましょう。 


現在、収入がない状態のかーちゃんです。
住むところは実家なので、休職してからは家に入れているお金をなしにしてもらっています。
有り難い。


しかしながら、雇用保険や健康保険など会社が仮払いしてくれてる分がありますので、働けていないかーちゃんはそれを負担しなければなりません。

このように働けなくなったときに、健康保険組合から傷病手当金というものがもらえます。
まだ書類を書いている途中なので、支給はまだまだ先になりそうです…。
なんとか乗り切らなくては……


健康を保ちつつ、安定した収入を得たいですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。