メンタル病みつつ生きてきた。

2013年5月うつ病と診断され、一度は寛解したものの2018年10月頃より再燃。現在休職中。病気から得たこと、日々の生活でのことなどシェアしていくブログを目指します。

【紹介】かわいいブックカバー。犬になっちゃうワン。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

こんにちは、かーちゃんです。

昨日はスクワットをして眠りました。
疲れていましたが、寝付きはあまりよくなく。


今日は案の定、筋肉痛が出たので家で休んでいます。
自分を甘やかしすぎですね。

どこかのタイミングで傷病手当金の書類を書こうと思います。
うつになって休んだときの会社で、この書類を書いたことがあります。
ただ、今の会社には言っていないので初めて書く体になっています。
健康保険組合によってフォーマットが違うのですね。

今の組合は3ヶ月間まとめて申請できるようです。
うつになったときの会社の組合は1ヶ月に1枚書いていました。

落ち着いて書こうと思います。


ーーーーーーー

さて、今日は1日ゆっくりしています。
お気に入りのブックカバーを紹介します。

これは学生時代から使っているブックカバーでかれこれ10年の付き合いになります。

f:id:stephnie:20190213130857j:plain

飼い犬と毛布とブックカバーが同系色です。

材質は紙です。
強化してある紙のようで、手では破けません。
外国の紙幣のようですね。

単行本のカバーになっています。
背表紙を入れてカバーします。

f:id:stephnie:20190213131029j:plain

表紙で厚みの調整ができます。
使い古していますので、ボロボロですね。


f:id:stephnie:20190213131142j:plain

実はこれお気付きの方もいると思いますが、これで自分の口元を隠すと面白いカバーになっています。

何度か電車の向かいでグズった子供をあやしました。
(子供とのふれあい方・あやし方がわからないので、見せるだけですが)

どこかのロフトでも見かけた覚えがあります。

このブックカバー、革や布のものと違って薄いのがポイントです。
かさばりません。

ちなみに犬以外もあります。

本を購入したときに書店でかけてもらうカバーは、においがキツくて苦手です。
どうしても生理的に苦手なものってありますよね…かーちゃんは結構多くて、紙のにおいでも吐きそうになります。
いつも書店ではカバーをかけずに、あとでこのアニマルマスク ブックカバーを付けています。

今は1冊のエッセイを読んでいます。
ただ、読み進めるペースが遅いので飽きないためにもブックカバーを付けて、目の届くところに置いて、少しずつ読んでいます。

うつ傾向があるときは、文字が読めなくなったり理解できなくなります。
かーちゃんはうつ傾向が弱く、安定しているときに長編が休み休み読めるレベルです。

みなさんはお気に入りのブックカバー、お持ちでしょうか。

今日は引き続きゆっくり過ごします。
お読みいただき、ありがとうございます。