メンタル病みつつ生きてきた。

2013年5月うつ病と診断され、一度は寛解したものの2018年10月頃より再燃。現在休職中。病気から得たこと、日々の生活でのことなどシェアしていくブログを目指します。

自分と向き合う【生活の記録】希死念慮・意欲・身体症状に分けてスキャンする

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

こんにちは、かーちゃんです。

飼い犬の散歩からそのまま引きこもりかけましたので、自分を奮い立たせて外出しております。

過去の自分を振り返っています。
希死念慮
・意欲
・身体症状

この3つに分けて上がり下がりを記録しています。
デイケアに通っていたときに、過去を振り返っていますのでそのときの資料を見返しています。

この作業がかなり辛いです。
自分で書いたものですが、いますので読み返すと忘れていたことが多くあり、心に刺さると泣きます。

人間、辛かった思い出は自然に忘れているんですね。
でも忘れられないこともあります。
この差はなんなんでしょう…。

うつは毎日の行動を記録すると、通院時の説明がラクになったり、自分のパターンがわかるのでオススメです。
ただ、症状が強いときには記録する気力すらわかないことも。
そういうときには無理をしないことが大切です。

初めての休職では無理をして記録を付けていました。
そして、記録できなかったときには自分を責めていました。

今思えるのは、何日かまとめて付けてもいい。
多少忘れても仕方ない。
です。

この「仕方ない」ができるようになると、生きることが少しラクになりました。
仕方ないと思えない自分も受け入れましょう。
完璧主義でもいいんです、それを自覚していれば。
そうすると少しずつ生きやすくなりました。



f:id:stephnie:20190130164746j:plain

久しぶりにお花を買いました。
生花も買いましたが、発色のいいドライフラワーがありましたので、ドライフラワーも購入しました。
あまり色味のない部屋で生活しておりますが、花があるのは気持ちが明るくなりますね。

生花は枯らしても仕方ないと思うように飾ろうと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。